プロミスの瞬フリを解説

MENU

プロミスの瞬フリとは?利用方法やメリットを解説!

・仲間と飲みに行くことになったが財布の中が心もとない
・デートしていたら想定外にお金が必要になりそうだ
・探していた商品を偶然みつけたけど給料日前でピンチ

こういった不意の出費は、いつも突然やってきます。

 

クレジットカードで切り抜けられることもありますが、そんな時に限ってクレカ不可のお店だと、万事休す、ですよね。

 

そんなピンチの時のために契約しておくと安心なのが、カードローンやキャッシングです。
これがあれば、万一の場合でも現金を手にすることができます。

 

個人がお金を借りる方法にはいろいろありますが、今回は消費者金融のキャッシングに絞り、
・振り込まれるまで待てない
・1分1秒でも早くお金が必要
という時に便利なプロミスの「瞬フリ」というサービスを紹介します!

プロミス

プロミスの瞬フリとは

 

プロミスの瞬フリとは、パソコンやスマホから24時間365日利用できる、指定振込口座へ瞬時にお金を振り込むサービスです。

 

瞬時というのがどれぐらいの時間かというと、なんと最短10秒!
カードローンやキャッシングで即日振込が当たり前になっている今でも、たった10秒で振り込まれるのはプロミスの瞬フリだけです。

 

ただ、誰でも利用できるというわけではなく、三井住友銀行ジャパンネット銀行に振込先口座を持っている人だけがこの瞬フリを利用できます。
プロミスの瞬フリを利用したい人は、事前に三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を作っておくとよいでしょう。

プロミスの瞬フリのメリット

瞬フリのメリット

プロミスの瞬フリのメリットは、上記のとおり、ネットから24時間365日利用できて最短10秒でお金が振り込まれるというサービス内容そのものです。
また、利用手数料(振込手数料)が0円ということも大きなメリットです。(手数料はプロミスが負担)

 

プロミスのカードを持ち歩かなくても、ネット環境さえあればいつでもお金を指定の銀行口座に振り込むことができるので、プロミスのATMに行くことなく、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座からお金を引き出せます。
そのため、プロミスからお金を借りていることを他の人に知られることはありません。

 

すぐお金が必要で、借りていることを誰にも知られたくない人には、とても便利なサービスですよね。

プロミスの瞬フリの利用手続き

瞬フリ利用手続き

プロミスの瞬フリが便利なサービスだとわかったところで、利用の仕方を確認していきましょう。

 

【振込先口座の登録】

 

はじめて瞬フリを利用するには、パソコン・スマホからプロミスの会員サービスで振込先の銀行口座を登録する必要があります。
プロミス会員サービスにログインするための「カード番号と暗証番号」または「Web-IDとパスワード」を事前に準備しておいてください。

 

ここで登録する銀行口座が三井住友銀行ジャパンネット銀行の口座なら瞬フリが利用でき、その他の銀行口座を登録した場合は通常の振込キャッシングになります。

次に、

【借入金額の指定】

 

次に、プロミスの会員サービスの瞬フリ手続き画面から借入金額を指定します。
指定後は最短10秒で、登録してある三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座にお金が振り込めるように。
この際の振込手数料はプロミスが負担します。

瞬フリの取引を取消(キャンセル)したり金額を変更することはできません。

操作する時には金額をしっかり確認するようにしてください。
間違ってひとつ桁を間違うようなことのないよう気を付けてください。

 

【次回以降の利用】

 

次回以降は振込口座の登録は必要ありません。
借入金額を指定すればすぐに登録されている銀行口座にお金が振り込まれます。

瞬フリ利用後の返済について

コンビニATM

瞬フリを利用したとしても、返済方法は通常の振込キャッシングと同じです。

 

・全国のプロミスのお客様サービスプラザ(店頭窓口)
・プロミスのATM
・インターネットからの返済(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行で可能)
・提携ATM
・コンビニエンスストア( ローソン・ミニストップ・ファミリーマート)*24時間返済可能
・銀行振込

で返済することができます。

 

パソコン、スマホからは24時間365日返済することができ、瞬時に処理されます。その際の振込手数料は無料です。

 

返済が遅れそうな場合は、返済期日前にプロミスコール(0120-24-0365)に相談してください。
もし返済期日に遅れてしまうと遅延利息が発生してしまうので忘れないようにしてくださいね。

 

プロミス会員ページから「ご返済日お知らせメール」を登録しておけば、返済日を事前にメールで知らせてくれて便利です。

 

会員ページからは他にも、

・引落し返済用の銀行口座の指定
・利用履歴の確認
・利息の照会
・返済日の変更

などが行えます。

プロミスの瞬フリでお金が振り込まれないときは

振り込まれないときは

プロミスの瞬フリを利用しようとしてもお金が振り込まれない!
そんなときは、次のことを確認してください。

・振込先の口座は瞬フリの対象口座(三井住友銀行かジャパンネット銀行)ですか?
・振込先口座の口座番号を間違えていませんか?
・借入額が借入限度額を超えていませんか?
・瞬フリの振込先口座が下記の利用時間外に該当していませんか?
 三井住友銀行:毎週日曜21時〜月曜7時
 ジャパンネット銀行:毎週月曜0時〜7時

 

 

今回は、プロミスの瞬フリの紹介でした。
いつも利用している銀行が三井住友銀行かジャパンネット銀行の人であれば、プロミスの利用がもっと便利になるサービス「瞬フリ」。
ぜひ活用しましょう!