プロミスのweb完結申込みは初めての利用でもカンタン

MENU

プロミスのweb完結なら初心者もカンタン安心!

プロミス

急な出費金欠状態にもってこいのサービスがカードローン
ですが、カードローンの利用はつまりお金を借りているということなので、家族や親しい友人にバレたら……という面倒や不安がつきまといます。
大手消費者金融では自動契約機が用意されていますが、そこに入っていく勇気のでない人だっているでしょう。

 

しかし、いまは身の回りの様々なものが、より便利に変化していく世の中です。
カードローンも例外ではなく、「プロミスのweb完結」なら誰にも内緒でプライバシーを守ってお金を借りることができます。

 

他にも
最短1時間での融資が可能
・初めてのユーザーは30日間無利息
郵送物やカード発行もなしにできる
など、メリットはたくさん。

 

こちらでは、そんなプロミスのweb完結について、詳しく解説していきます。

 

プロミスのweb完結を利用できる人

利用できる人

プロミスのweb完結を利用する前に、プロミスの設定する申し込み条件をクリアできているか確認しておきましょう。

 

申し込み条件といっても、
・20歳〜69歳で安定した収入源がある
これを満たしていれば問題ありません。

 

安定した収入さえあれば、アルバイト学生やパート勤務の主婦の人でも契約可能です。
web完結を利用するには、これに加えてネット環境が整っている必要がありますが、この解説を読んでいる人であればきっと大丈夫ですね(笑)

 

プロミスのweb完結の申し込み方法

プロミスの「web完結」とはまさに読んで字のごとく、インターネットだけで申し込みから契約まで完結させることができるというもの。
来店する面倒も、人目を気にする必要もなく、借入にかかる時間と手間を減らすことができるおすすめのサービスです。

 

では、プロミスのweb完結の申し込み方法、利用の流れをチェックしていきましょう。

 

@申し込み
まずはプロミス公式サイトの申し込みフォームから「web」を選択し、必要事項を入力しましょう。
webからであれば、申込みできる時間は24時間365日いつでもOKなので好きなタイミングでいいんです。

A審査
お金を貸すことができるか、いくら貸せるのかをプロミスが審査します。
プロミスはこの審査のスピードに定評があり最短30分で審査結果が通知されます。
審査に合格し、融資額が決定した後、あなたが指定した連絡先に確認の電話が来ます。

B契約
口座振替での返済方法が契約の条件となっています。「カード不要」を選択しましょう。
その後、最短10分で借り入れを開始することができます。

C借り入れ
大きく分けて2種類のやり方があります。

 

振込キャッシング

融資してもらうお金は振り込んでもらえるので、ローンカードの発行なしで利用できます。
希望すれば後日にローンカードを発行することも可能です。

 

ATMでのキャッシング

ATMでのキャッシングを選択した場合はあなたの自宅にローンカードが郵送されます。
家族にバレたくない人は、届いたカードを見られることがないよう、注意が必要です。

 

プロミスのweb完結の在籍確認

在籍確認

プロミスも含めて、お金を貸す金融機関はその審査のなかで「在籍確認」を行います。

 

在籍確認は、あなたが実際に申告した勤務先に在籍をしているかを確認する作業。
多くの場合、勤務先に電話をかけて確認をとります。

 

誰にもバレずに借り入れをしたいという人にとって、この在籍確認は鬼門です。

 

在籍確認の電話を受けた人にプロミスからの電話だと知られれば、借入れがバレるかもしれないと不安になってしまう人も多いでしょう。

 

ですが、心配はいりません。
プロミスには、高品質の対応に絶対的な自信を持つ、プロのコールセンターが存在します。
あなたのプライバシーを守るために担当者が個人名を名乗り連絡をしてくれるので、プロミスやカードローンの利用がバレることは考えにくいのです。

 

プロミスのweb完結の必要書類

お金を借りるまでの手続きのなかには、必要書類の提出もあります。
プロミスのweb完結では、この必要書類の提出も、web上にアップロードするかたちで進めることになります。

 

プロミスでのweb完結で準備する書類は基本的に、多くても以下の2点だけです。

 

【希望借入額が50万円以下の場合】
免許証などの本人確認ができる書類のみでOKです。
運転免許を持ってない人でもパスポートあるいは健康保険書+住民票を用意すれば手続きを行うことができます。
収入証明書類や印鑑、保証人担保などは必要ありません。

 

【希望借入額が50万円を超える場合、希望借入額と他社での借入額の合計が100万円を超える場合】
本人確認ができる書類のほかに、収入証明書類が必要になります。
※源泉徴収票、確定申告書、給与明細書など
(最新のものに限る。ただし、給与明細書は直近2ヶ月分と1年分の賞与明細書が必要。)

 

※外国籍の人は在留カードあるいは特別永住者証明書も用意しましょう。
※web完結でなく来店での契約時のみ健康保険書と住民票が必要になります。

 

 

プロミスのweb完結の返済方法

プロミスは複数の返済方法に対応しているので、ひとりひとりにあった方法で返していくことができます。
以下を参考に、自分の返しやすい方法を選択してください。

 

インターネット返済
webでの手続き、土日返済、来店不要、手数料タダ、24時間対応
×返済計画の相談

 

コンビニエンスストア
土日返済、手数料タダ、24時間対応
×web手続き、来店不要、返済計画の相談

 

口座振替
webでの手続き、来店不要、手数料タダ
×土日返済、24時間対応、返済計画の相談

 

プロミスATM
土日返済、手数料タダ
×web手続き、来店不要、24時間対応、返済計画の相談

 

店頭窓口
手数料タダ、返済計画の相談
×web手続き、土日返済、来店不要、24時間対応

 

はじめての人におすすめなサービス

プロミスを利用したいけど返済していけるか不安という人は、プロミスの公式サイトにて「返済シミュレーション」を利用してみることをお勧めします。
いくつかの項目を入力するだけで、その人に合った計画をシミュレーションしてくれますよ。

 

シミュレーションにも種類があり、

・返済金額シミュレーション
・返済期間シミュレーション
・借り入れ可能額シミュレーション
・お借入れシミュレーション

などがあります。

 

返済早見表なども掲載されているのでぜひ参考にしてみてください。

 

なお、もし初めてプロミスを利用するなら、ぜひ30日間無利息サービスの恩恵を受けましょう!
プロミスの初回30日間無利息サービスは、アコムやアイフルのそれとは違い、利用日から計算が始まります

 

契約から利用までの時間を計算に入れていないのは、初心者が焦らず安心して利用するための配慮なのかもしれませんね♪

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

 

プロミスのweb完結は手続きをすべてネットですぐに行うことができ、即日融資も可能なサービスです。
郵送物もカードの発行もなしで、在籍確認の対応にも信頼をおけること間違いなしですから、公式サイトも参考になった上で、web完結で申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロミス審査在籍確認のトップページへ戻る